自分の歯、大切にしていますか?歯の特別なケアとは?

2015年6月10日

自宅で歯の特別なケアをされていますか?

歯磨きだけではなく、自宅でできる歯に対する特別なケアと聞くと、何を思い浮かべますか?
虫歯予防、ホワイトニング、マウスウォッシュ、歯周病予防などとぱっと色々思いついた人、または何も思いつかず、そもそも特別なケアが必要なの?と思った人もいるのではないでしょうか。
今回は自宅で特別なケアをしている人がどのぐらいいるのか、そしてそのケアの種類や方法など歯に関するケアについて迫っていきます。

【質問】自宅で歯の特別なケアをされていますか?
【回答数】
はい:40
いいえ:60

歯医者に行ってるから大丈夫!もしくは歯磨きだけ、が過半数。

アンケートの結果、自宅で特別なケアをしていないという回答が過半数を超え、多くの人が特別なケアを行っていないことがわかりました。

・自宅で特別なケアはしていません。した方がいいなと思いつつもやり方が分かっていないのが理由です。
(30代/女性/無職)

・特別なケアと聞いて思いつくものがないからです。普通に歯を磨いて終わりです。
(20代/女性/パートアルバイト)

どのようなことをすれば良いのかがわからないので、歯医者さんに定期的に通っています。
(30代/女性/学生)

・歯磨きとデンタルフロスの使用以上に、ケアする必要性を感じていないので。
(30代/女性/会社員)

回答を見ると、まず特別なケアの必要性を感じながらも、何が特別なケアなのか、またどうやったらいいのかが分からないという回答と、特別なケアに必要性を感じていないという回答と大きく分けて2つの傾向があることがわかります。
前者では、対策として歯医者に定期的に通っているという意見もあり、読み取り方次第では自宅ではありませんが特別なケアをしていると判断できそうです。
後者では、歯磨き以外のケアがよくわからず、だからこそケアが歯の健康のために必要かどうかの判断をつけ難くしているということも考えられそうです。

方法とその効果を知っている人は実に積極的に特別なケアを実践中

自宅で特別な歯のケアをしている人の回答をみてみましょう。

・歯医者から処方されたうがい薬でうがいしてます。口臭や歯周病の予防です。
(10代/女性/学生)

・着色料のある飲み物は避けています。お茶や果汁類を飲んだ後はすぐに口をゆすぐか、歯を磨いています。以前、歯科でホワイトニングを行った為、月に数回歯科で購入したホワイト剤をマウスピースに付け寝ている間にケアしています。
(20代/女性/パートアルバイト)

・歯磨きだけでなく、歯間ブラシとフロスも使っています。毎食後に20分ほどかけています
(40代/女性/パートアルバイト)

回答をみると、ホワイトニングに始まり、歯間ブラシ・フロスを使った歯石除去、うがい薬による虫歯・口臭・歯周病予防と様々なケアを自宅で行っていることが明らかになり、また専門家である歯医者からの指示やアドバイスをもとに効果的に自宅でケアをしている人が多いことが伺えました。
このことから、自宅でできる歯の特別なケアの理論と方法を知ってさえすれば、自宅で簡単に取り組むことができ、そして結果もでているから続けて実践できるというプラスの連鎖が起きていることが考えられます。

専門家に聞くのが一番!自分の歯に最適なケアを知って実践を

アンケートの結果、実際に自宅で特別なケアをしている人の方が少ないことがわかりましたが、その分歯医者でケアを行っている人、またはそのケアの方法を知らない故にケアができない、そして方法がわかれば行いたいという人も多いことが伺えました。
現在ケアを行っている人も、最初はケアのバリエーションや方法がわからずにいたはずです。興味を持っているものの始められてない人は、これを参考に、まずは専門家である歯医者に自分の歯の状態を確認してもらい、効果的な自宅でのケアを教えてもらうといいかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年05月01日~2015年05月15日
  • 有効回答数:100サンプル
Dr_suemitsu

ミュゼホワイトニング池袋院 末光院長のコメント

特別なケアをする必要性を感じないという意見がありましたが、歯磨きでお掃除できるのは歯の表面積のうち80%です。これは歯ブラシが当たるところを全部しっかり磨けたらの数字なので実際はもう少し少なくなります。残りの20%は歯と歯の間ですが、フロスや歯間ブラシをしっかり使ってケアができる部分になります。そこをあわせて100%となりますが、お口の中の細菌は歯の表面にいるだけではありません。舌や上あご、お口の粘膜表面にも存在します。
ケアは歯だけではなくその周囲も一緒にできると良いですね。

ミュゼホワイトニング公式サイトTOP>>

100名のコメントを表示

【「はい」と回答した人の声】

・毎食歯磨きをした後に洗口液でうがいをするようにしています。特に寝るまえに洗口液でうがいをしておくと、朝起きたときに口の中がスッキリしています。(30代/男性/会社員)

・歯磨きだけでなく、歯間ブラシとフロスも使っています。毎食後に20分ほどかけています。(40代/女性/パートアルバイト)

・毎晩歯磨きのあとに、スプレーホワイトニングというのをしています。(20代/女性/会社員)

・糸ようじとすき間用ブラシを使って、歯の隙間や歯ぐきのケアもキチンとすることを心がけています。(40代/女性/パートアルバイト)

・歯磨き以外に糸ようじでかならず歯のすき間を掃除するようにしています。(40代/女性/パートアルバイト)

・普通の歯磨きのあとに、洗浄液でもう一度ブラッシングをしています。(10代/男性/学生)

・糸ようじで歯の隙間をきれいにしたり、フッ素を塗ったりしています(10代/男性/学生)

・元々の歯の色があまり白くなくコンプレックスに感じているので、オーラルケア商品はこだわりを持って選んでいます。歯ブラシは馬毛のものとナイロン毛のもの、歯磨き粉はホワイトニング効果のあるものと歯周病予防に効果のあるものを、それぞれ時間帯や口の状態で使い分けています。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・歯間は歯ブラシの届かないところがあるので、別の細いブラシで磨くようにしている。(30代/女性/パートアルバイト)

・通常は歯を白くする歯磨き粉を試用し、週に1回程度、歯間ブラシを試用、2.3日におきに「トュースステック」というヤニ取りをしている。(30代/女性/会社員)

・重曹でうがいをするといいときいてやっています。特に味らしいものもなく、市販のマウスウォッシュのような刺激もなくていい感じです。(50代/女性/専業主婦主夫)

・歯間ブラシやフロスを使って、普段落とせない細かいところの汚れまで落とす。(30代/女性/専業主婦主夫)

・歯間ブラシを思いついたらやるぐらいであとは食事後の定期的な歯磨きだけです。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・歯磨きの前後に必ず歯間ブラシと糸ようじを使って細かく時間をかけてケアしています。(40代/男性/無職)

・歯医者から処方されたうがい薬でうがいしてます。口臭や歯周病の予防です。(10代/女性/学生)

・歯を白くする歯磨き粉を買って、週一で使っています。ステインを落とすためです。(20代/女性/学生)

・歯が黄色いと、海外に行ったときに恥ずかしい思いをしますからね・・・(40代/女性/会社員)

・電動ハブラシのモードに歯の黄ばみを落とすポリッシュモードがあるので、週に一回使ってます。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・特別な道具は使っていませんが、2000円くらいの歯磨き粉を使っています。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・通常の歯ブラシのほかに、歯ぐき用の歯ブラシを利用して歯の間の隙間についた汚れを落としています。(20代/女性/学生)

・歯科で虫歯になりやすい体質と言われたので、歯ブラシの後に歯間ブラシ、仕上げにマウスウォッシュをしています。(30代/女性/専業主婦主夫)

・ホワイトニングのキットを買って、たまにしています。白くならない・・・(40代/女性/会社員)

・少し高めの歯磨き粉を使用して、なるべく長く磨くようにしています。(20代/女性/会社員)

・歯医者さんで売っているマウスウォッシュを使っています。毎日うがい。(40代/女性/パートアルバイト)

・特別なケアでは無いかもしれませんが歯磨きは朝一でする事・毎食後する事・就寝前にする事・口が渇いた時などはウオッシュ液でうがいをします。(50代/女性/自由業・フリーランス)

・自宅でやっている事。。それは、ホワイトニングです!歯磨きする感覚と同じで数滴ブラシに液を垂らし一本一本磨いていきます!とっても簡単ですし、味も特にないので気持ち悪くなったりする事はありませんよ!(20代/女性/専業主婦主夫)

・歯を白くする効果のある歯磨きを使っています。それだけでは不十分なので、定期的に歯医者でクリーニングをしてもらいます。(50代/女性/会社員)

・ホワイトニングに特化している歯みがき粉を使ったり、普通の歯磨きと合わせてワンタフトブラシとフロスを使用しています。(30代/女性/専業主婦主夫)

・特別かどうか不明ですが、シュミテクトなどの歯磨きを意識して使用しています。(40代/男性/会社員)

・歯医者さんにもらった虫歯にならないために除菌用の薬をもらって出来る限り使っている。柔らかいブラシを使い歯茎の負担にならないように優しく時間をかけて磨いている。(20代/女性/パートアルバイト)

・時々ですが綿棒で歯垢を拭き取ったり、歯間用の糸ピックできれいにします。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・歯石が溜まりやすいと言われたので、ホワイトニング効果のある電動歯ブラシを使って磨いてます。(30代/女性/契約派遣社員)

・歯医者さんが使うような器具をネットで買い、自分で歯石を掻き出してます。定期的に歯医者へ行かなければならないのが面倒で・・・。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・特別かどうか分かりませんが糸ようじと洗口液を使うようにしています。(30代/女性/その他専門職)

・歯間に物が詰まる。だから水圧のジェットで食べかすを吹き飛ばすやつでケアを毎日している(30代/男性/自由業・フリーランス)

・着色料のある飲み物は避けています。お茶や果汁類を飲んだ後はすぐに口をゆすぐか、歯を磨いています。以前、歯科でホワイトニングを行った為、月に数回歯科で購入したホワイト剤をマウスピースに付け寝ている間にケアしています。(20代/女性/パートアルバイト)

・週に一回程度ですが、ホワイトニング効果の高い歯磨き粉を利用しています。(30代/女性/パートアルバイト)

・ホワイトニング効果のある少し高めのドイツの歯磨きを週一回使用しています。(20代/女性/学生)

・高くても、ホワイトニングの効果のある歯磨き粉w使うようにしている。(30代/男性/会社員)

・おととしに奥歯が割れるという災難に見舞われました。ブリッジにしたため、隙間への糸ようじケアは欠かせないのです。(40代/男性/契約派遣社員)

【「いいえ」と回答した人の声】

・3ヶ月に1回は歯医者丸儲けの、定期点検に行っているので、特別にはしない(40代/女性/無職)

・歯磨き以外にどんなケアをしていいか分からないのでしていません。(20代/女性/専業主婦主夫)

・あまり特別なケアというわけじゃないですが、歯周病のケアはある程度しています(30代/女性/会社員)

・普通の歯ブラシで歯磨きをしているだけで、特に問題やトラブルになったことがないので、特別なことはしていません。(50代/男性/専業主婦主夫)

・何をしたら特別なケアとするのかが分からないので、どうしようもない。(30代/男性/無職)

・以前はしていましたがお金と時間がかかりますし、定期的に歯医者へ通っているので充分です。(30代/女性/会社員)

・通常の歯磨きをしっかりしているし、あとは定期的に歯医者に通って口腔ケアをしているため。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・簡単な歯垢除去などをしたいが、道具がないため。また、定期的に歯医者でメンテナンスをしているので、基本的には必要ないため。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・前から歯が弱く、歯の詰め物も取れやすい、歯が欠けやすいなどあるため、自己流のケアはしないようにしている。今は虫歯にならないように、毎日の歯磨きを徹底しているのみ。(30代/女性/パートアルバイト)

・歯磨きとデンタルフロスの使用以上に、ケアする必要性を感じていないので。(30代/女性/会社員)

・どのようなことをすれば良いのかがわからないので、歯医者さんに定期的に通っています。(30代/女性/学生)

・そのおかげで虫歯になりました。やはり歯のケアはとても大事です(10代/男性/学生)

・判ってはいるけど。やはり、なんでもそうだけどね積み重ねだね歯磨きも。(70代/男性/無職)

・特にしていないけど、基本的な事はしている。毎食後の歯ブラシとフロス。(20代/女性/専業主婦主夫)

・したいとは思うが費用が高い。せいぜいちょっと高めの良い歯磨き粉を使うぐらいしかできていない。(10代/女性/学生)

・特別なケアまではしていません。普通に歯磨きといとようじで事が足りているのでしてません。(40代/女性/パートアルバイト)

・めんどくさいのが一番ですが、今のところ困っていないので歯にそこまでお金をかけようと思えないのが大きい割合を占める理由です。(20代/女性/学生)

・ハミガキは行っていますが、常に歯の事を意識して生活をしていないので。(20代/女性/契約派遣社員)

・出来ることなら歯磨き以外に何かしたいですが、何をしていいか分からないからです。(30代/男性/契約派遣社員)

・ブラッシングの方法を気をつけ、リステリンで消毒するぐらいで大丈夫だと思うから。(30代/男性/パートアルバイト)

・特別なケアがよくわからないし、そんなに気にしていないので、何もしてません。(30代/女性/パートアルバイト)

・歯磨きだけで十分なケアが出来ていると思っています。磨き方次第で特別なケアをしなくても丈夫な歯を保つことは出来ると思います。(30代/女性/無職)

・フロスは使いますが、ケアは特にしていません。歯磨きの時間が少々長くなったかな。(40代/女性/その他専門職)

・日頃の手入れをじっくり丁寧にやれば十分ですとかかりつけの歯科医院で言われたので。(50代/女性/専業主婦主夫)

・自分の歯を良い状態に保つためには必要だとは思うが、何からすれば良いのか知識がないことと、日々の生活でほかのことを優先させてしまうため。(20代/女性/専業主婦主夫)

・歯磨き位しかしてません。本当は自宅でできるケアをじっくりやりたいのですが。(30代/女性/会社員)

・何をしていいのかわかりません。歯医者にいって聞いてみたらしてみたいです。(30代/男性/会社員)

・自分のために使えるお金がないので。経済的に余裕ができたらやってみたい。(30代/女性/専業主婦主夫)

・めんどくさいし、仕事が忙しくてそんなひまがないから歯にかける予算もない(20代/女性/会社員)

・これといった知識もなく朝晩きっちり歯磨きをするだけで大丈夫と思っているからです。(30代/男性/会社員)

・子育てをしているのでそんな時間の余裕がないのでしていません。(30代/女性/専業主婦主夫)

・歯磨き,ゆすぎ,時々歯間ブラシ。これで特に不自由や問題は発生していない。(40代/男性/会社員)

・ケアしたいが、その道具を買うためのお金も、ケアする時間もない。(20代/女性/パートアルバイト)

・歯医者にお世話になった際に、歯石を作らない為に歯間ブラシ等のケア用品の使用を勧められたのですが歯磨きを毎回丁寧に10分程行うだけでも十分予防出来ているから。(20代/男性/パートアルバイト)

・歯磨きをしていれば他に何かが必要だとは思わない為。また、それ以外に何をすれば良いか知らない為。(20代/女性/会社員)

・自宅で特別なケアはしていません。した方がいいなと思いつつもやり方が分かっていないのが理由です。(30代/女性/無職)

・月に一度歯医者さんで、掃除とエステを行っているので、歯みがきには気をつけている程度です。歯間ブラシなどを使います。(50代/女性/会社役員)

・特別なケアと言われても、何をすればいいか全然わからないからです。(30代/男性/会社員)

・歯医者さんに指導された歯磨きをできる限り実践するだけで精一杯です。(50代/女性/無職)

・虫歯も有るし奥歯も欠けているが、痛みはほとんど無いから特別なことをするようなことはしない。(30代/男性/会社員)

・歯医者さんに行って、歯垢をとってもらっていて、自宅でやる必要性を感じないから。(10代/女性/学生)

・時間がとれずいつも朝晩歯を磨いた後に思い出し後悔しています。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・何のケアもして無いですがしいて言えばあまり磨きすぎないことですね。(30代/男性/会社員)

・そこまで歯にケアが必要だと思えないと思っているし、それなりに費用もかかりそうなのでやっていない。(30代/男性/会社員)

・お金もないので、歯磨き以外で特にしているものは何もありません。(10代/女性/学生)

・歯は磨いているだけです。定期的に歯医者に行くわけでもないです。足りないかな(30代/女性/パートアルバイト)

・毎食後、歯を磨くぐらいで特別なことはしていないです。虫歯にならないよう注意しています。(40代/女性/専業主婦主夫)

・毎日の歯磨きと液体ハミガキによるマウスケアだけで十分だと思っているから。(30代/男性/会社員)

・歯の特別なケアはしないでしょう普通に歯磨きをするぐらいだから(30代/男性/会社員)

・歯医者で半年に一度、歯のクリーニングをするので家では特別なことなしない。(40代/女性/パートアルバイト)

・自宅で歯の特別なケアはしていません。歯間ブラシを時々使用する位です。(40代/女性/パートアルバイト)

・歯茎のケアや黄ばみ対策などやりたいと思うのだが、歯ブラシに気を取られてつい忘れてしまう。(30代/女性/パートアルバイト)

・面倒だし、費用もかかりそうだし、どうしても必要というわけではないので行っていません。(20代/女性/専業主婦主夫)

・自宅で歯の特別なケアをする必要がないと思うくらい問題がないのでしていません。(30代/男性/会社員)

・通常の歯ブラシとタフトブラシでしっかり歯磨きをしているが、特別なケアだとは思わない。ただ、磨き残しがないように気をつけているため、これ以上はやる必要がないと思っている。(30代/男性/無職)

・どうやればいいのかがよくわかっていないっていう理由からですね。(20代/女性/無職)

・歯医者さんに半年に1度行っているので、行かない間は歯医者さんで教えてもらった歯磨きの仕方で磨くようにしているだけ。(50代/女性/専業主婦主夫)

・特別なケアと聞いて思いつくものがないからです。普通に歯を磨いて終わりです。(20代/女性/パートアルバイト)

・いつもコーヒーを飲むので、ケアをしても歯は黄色くなるしきりがないから。(20代/女性/学生)

・毎日普通の歯を磨く以上のことをする気がないし、その必要性も感じないので。(30代/男性/その他専門職)


関連記事

Top