毎日使う歯磨き粉!歯磨き粉を選ぶ基準はどんなもの?

2015年8月31日

150831_nayamu2

歯の汚れをとったり、虫歯を予防したりする〈歯磨き〉。その都度使う〈歯磨き粉〉選びは、人それぞれ違った基準があるかもしれません。歯を守る為に効果がありそうな有効成分や、香り・テイスト、価格も気になるところですよね。
今回のアンケートでは、どのような基準で歯磨き粉を選んでいるのかをうかがってみました!

【質問】
毎日使う歯磨き粉、えらぶ基準は何ですか?
【回答数】
有効成分:44
安さ・価格:20
香り・テイスト:19
その他:12
知名度:5

3

歯をしっかり守りたい?どんな有効成分が入ってるかが気になる!

約4割の人が〈有効成分〉を基準に歯磨き粉を選んでいると回答しました。

・値段が安かろうと、香りや味がよかろうと、成分がしっかりしていないと買わない。(50代/女性/専業主婦)

・知覚過敏なので硝酸カリウムが欲しいと思うし、一応フッ素が入っているかも見ている。(30代/男性/無職)

歯周病予防などと書かれているものを使うと効果はわからないけど安心できるので。(20代/男性/パートアルバイト)

・歯医者で進められ、有効成分がしっかり入っているものを買うようになりました。意外と値段も安いし、歯医者でしか売ってないので。歯医者さんが進めるので安心です。(40代/男性/会社役員)

・今現在虫歯がなく、今後も絶対に虫歯を作りたくないので、とにかく効果のあるものを選びたい。(20代/男性/学生)

多くの方が虫歯などの歯のトラブルに見舞われないように、虫歯や歯周病などを予防出来そうな有効成分が含まれているかどうかを基準に歯磨き粉を選ぶ傾向にあるようです。価格よりも有効成分を重視するコメントが多数寄せられました。
いま虫歯がない状態でも油断することなく予防していく必要性を感じていることがうかがえます。

なるべく安く抑えたい?価格重視!

続いて多かった回答は〈安さ・価格〉という意見でした。

・今の日本メーカーが製造する歯磨き粉はどれも良い物ばかりだと思います。なので、選ぶときに安さを一番重要視すると思います。(40代/男性/パートアルバイト)

・有効成分や香り・テイストに大きな違いがあまり分からないので、価格で選ぶ(30代/男性/会社員)

・成分とかにこだわりがないので、できるだけ、いいものを安く手に入れたい(40代/女性/無職)

歯ブラシと磨き方一つで効果は大きく変わるので、あまり歯磨き粉にはこだわらない。安さで選ぶ。(40代/男性/会社員)

・まずは価格、そして喫煙をするのでホワイトニング成分の有無、+αの性質で選びます。(30代/男性/会社員)

・できるだけ値段が安く、なおかつ容量が多いものが最も助かるから。(40代/女性/パートアルバイト)

日々消耗していくものだから家計にやさしいものを、とくにこだわりがないから、という意見の一方で、歯磨きにおいて重要なのは「歯磨き粉よりも歯ブラシ・磨き方」という強いこだわりからの意見もみられました。

毎日使うものだから、好み・心地よさを重視!

・毎日使う物だからこそ、使っていて心地良いもの、気持ちが良いものを選びたい。定期的に歯の健診に通っており、特にトラブルも抱えてい無いため、有効成分を重視するのではなく、リフレッシュできる香りであるかどうかを重視している。(30代/女性/専業主婦)

毎日使うものだから我慢したくないし、香りとかにはこだわりたい。(20代/女性/専業主婦)

口に入れるもので味がダイレクトに伝わるので好きなテイストのものを選びたいです。(30代/女性/専業主婦)

・口臭が気になるから。周りの人にとにかくいい臭いだと思われたいから。(30代/男性/自由業・フリーランス)

成分や価格よりも、とにかく毎日使うのだから使い心地の良さが最優先という方も多いようです。中でも多くの方が歯磨き粉に「爽快感」を求めていることがわかります。
味や匂いに敏感だから、口臭をカバーしたいから、といった切実なコメントも。

良い物を使いたい!知名度=安心?

少数でしたが〈知名度〉で選ぶという意見も。

・歯磨き粉をえらぶ基準は、知名度ですね。有名なメーカーやブランドならある程度信頼できるので、知名度を基準にします。(30代/男性/会社員)

・ある程度、名が知れている商品の方が安心して使えます。歯医者さん推進だと、なおいいです。(30代/女性/専業主婦)

知名度があれば効果もあるだろうと思うのでそれを基準にして選んでいます。(30代/男性/会社員)

「良いものを使いたい」という気持ちがあり、信頼や実績に紐づくであろう〈知名度〉を基準にしているようです。
数多くの商品が並ぶなか、自分の感覚や知識だけで選んで失敗するよりも、知名度が高いものであればより確実なのでは、といったところでしょうか。

口コミや気分、独自のこだわりが基準

〈その他〉の回答も少なくありませんでした。それぞれみてみましょう。

研磨剤が入っていない商品を選ぶようにしていますね。入っていると歯にすごく悪いので。(30代/女性/契約派遣社員)

・特に選ぶ基準はない。奥さんが買ってくるものを使っているだけ。(40代/男性/会社員)

・売り場に行った時の気分で買います。その時の気分なのでいつも違うものを使います(30代/女性/パートアルバイト)

クチコミサイトでよいのがあったら、それを買うようにしています。(30代/男性/会社員)

・磨き終わったときに、歯がキュッキュとなるような歯磨き粉が好きです。(20代/女性/契約派遣社員)

口コミで、「白くなった」「歯医者ですすめられた」と書いてあると試してみたくなります。(30代/女性/公務員)

自分なりの知識や経験に基づく判断基準がある方、そもそも選択権がないという方、その時々の気分を重視する、口コミや評判を重視する、など様々なコメントが寄せられました。

重視するポイントはそれぞれ!様々な視点での歯磨き粉選び

今回のアンケートでは最も多くの人が歯磨き粉に含まれる有効成分を基準に選ぶとの結果がでましたが、その他のものを基準に選んでいる人も数多く、同じ選択であっても理由は人それぞれで違っていることがわかりました。

共通して言えることは、「毎日つかう物だから」とした点がそれぞれの理由の前提にあるということ。
その上で、今の自分の口内の状態・ライフスタイル・家計など、各々の事情に合わせて優先順位をつけているということがうかがえる結果となりました。
最近では歯磨き粉の商品ラインナップが充実し、さらに実際の使用者による体験談をすぐに知ることができる口コミ系のサイトや、受賞歴などを示すラベルやポップが商品に貼られるなど、判断材料も多岐にわたっています。

情報が多すぎることによって余計に迷ってしまうということもあるかもしれませんが、生活に密着したものだからこそ、状況に合わせて臨機応変に自分にぴったりなものを選びたいですね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年06月23日~2015年07月07日
  • 有効回答数:100サンプル
Dr_suemitsu

ミュゼホワイトニング池袋院 末光院長のコメント

毎日使用する歯磨き粉。状況によってどんなものがお勧めなのか変わってきます。電動歯ブラシだと研磨剤や発泡剤が入っているものはNGですし、虫歯を予防したいのか、歯周病を予防したいのかでもどういったものがいいのか変わってきます。
もちろんお口の中の状況によっても変わってきますので、定期健診のついでにどういった歯磨き粉がいいのか相談してみてもいいかもしれませんね。

ミュゼホワイトニング公式サイトTOP>>

100名のコメントを表示

【「安さ・価格」と回答した人の声】

・今の日本メーカーが製造する歯磨き粉はどれも良い物ばかりだと思います。なので、選ぶときに安さを一番重要視すると思います。(40代/男性/パートアルバイト)

・特にこだわりは無いのですが、あえて選ぶなら安さ・価格かなと思う。(30代/男性/会社員)

・有効成分や香り・テイストに大きな違いがあまり分からないので、価格で選ぶ(30代/男性/会社員)

・成分とかにこだわりがないので、できるだけ、いいものを安く手に入れたい(40代/女性/無職)

・安くていいものを選ぼうとしている。歯磨き粉にそんなにお金をかけなくてもいいと思う。(20代/男性/契約派遣社員)

・どれを選んでも同じような成分が入っているので値段以外は大して変わらないと思う。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・なんとなくいつものを買ってしまってほとんどといっていいほどこだわりがない。(30代/男性/パートアルバイト)

・消耗品なので、なるべく安いもの。できるだけもともと安いのではなく、セールで安くなっているものを選びます。(20代/女性/専業主婦)

・有効成分や効果も大事だけれども、うちはお金が無いので、比較的安い方がいいと思うから(20代/男性/無職)

・歯ブラシと磨き方一つで効果は大きく変わるので、あまり歯磨き粉にはこだわらない。安さで選ぶ。(40代/男性/会社員)

・価格・その次には味を重視します。歯周病が気になれば価格の高いものも検討しますが、そうではないんで価格ですかね。(30代/男性/会社員)

・価格ですね、安くていいのなら、白くなる成分強いの選びますね。(30代/男性/会社員)

・どの歯磨き粉を選んでも大した違いを感じないからです。いろんな効果が書かれていますが、違いを感じるとすれば味やさっぱり感くらいです。それなら安いものでもいいのではないでしょうか。(30代/女性/パートアルバイト)

・ドラッグストアで、たいていセールで安く売っているものを選びます。(30代/男性/パートアルバイト)

・まずは価格、そして喫煙をするのでホワイトニング成分の有無、+αの性質で選びます。(30代/男性/会社員)

・歯磨き粉に特にこだわりがないので、一番安いものを選んでいます。(10代/女性/学生)

・特売すぎても嫌だけど、毎回ドラッグストアで人気でそこそこの安さで買います。(40代/女性/専業主婦)

・毎日使うもので、有効成分や効き目はほとんど変わらないと思うので(20代/女性/学生)

・できるだけ値段が安く、なおかつ容量が多いものが最も助かるから。(40代/女性/パートアルバイト)

・毎日使うものなので出費は抑えたい。それと、歯科の先生の話では、歯磨き粉は重要ではなく磨き方を重視するべきと聞いたので。(30代/女性/専業主婦)

【「有効成分」と回答した人の声】

・歯磨きするなら有効成分がしっかり入っていた方が、歯に良さそう。(40代/女性/パートアルバイト)

・値段が安かろうと、香りや味がよかろうと、成分がしっかりしていないと買わない。(50代/女性/専業主婦)

・有効成分を気にしています。キレイになるか、歯垢は取れるかなどですね。(40代/女性/パートアルバイト)

・やはり毎日使うものだからこそ、有効性が大切だと思うからです。(10代/女性/学生)

・知覚過敏なので硝酸カリウムが欲しいと思うし、一応フッ素が入っているかも見ている。(30代/男性/無職)

・価格や量も気になりますが、やはり有効成分が一番気になりますね。(40代/男性/会社員)

・歯が白くなるものと、歯にしみない成分が入ったものを選びます。(30代/女性/パートアルバイト)

・歯周病なのでそれに効能のあるものを必ず利用していますので、値段や香りなどは気にしたことはありません。(30代/女性/会社員)

・歯周病予防などと書かれているものを使うと効果はわからないけど安心できるので。(20代/男性/パートアルバイト)

・着色汚れが一番気になるのでホワイトニングに有効な成分を重視して選んでいます。(30代/女性/専業主婦)

・ステインなどの汚れが落ちたり、歯周病予防できる物が良いです。(40代/女性/専業主婦)

・80歳でも20本歯を残したい。虫歯・歯周病の予防効果が高いとされているものを選び、こまめに歯を磨いて歯を残していきたい。(60代/男性/契約派遣社員)

・フッ素など、虫歯にならないための成分が入っているかどうかはチェックします(30代/女性/その他専門職)

・知覚過敏ぎみであることと、虫歯のことを気にしているので、歯科医に勧められたもの(普通の薬局で市販)を使っています。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・今現在虫歯がなく、今後も絶対に虫歯を作りたくないので、とにかく効果のあるものを選びたい。(20代/男性/学生)

・有効成分を気にして買っています。歯に良くもの、白くなる物を使っています。(40代/女性/パートアルバイト)

・自分の歯に対してこうであってほしいという有効成分が含まれている物が良いです。(20代/女性/契約派遣社員)

・歯は一生ものですから、大事な歯の健康を少しでも守るための有効成分はチェックしています。(30代/女性/専業主婦)

・安さにこだわらず、自分の歯は大事に使いたいので、有効成分にはこだわります。(30代/女性/専業主婦)

・それは有効成分であります。まあ、いいものを選びたいと思うので。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・歯の再石灰化機能があるフッ素入り歯磨き粉出なければ買わないと決めているからです。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・歯周病予防の歯磨き粉をえらびます。歯肉は大切だよ。おばあちゃんになっても入れ歯は嫌だもの。(30代/女性/無職)

・歯を守るのに、研磨剤の無い物、泡の出過ぎないものが良いので、値段が上がる(40代/女性/無職)

・やっぱり虫歯予防に効力のある歯磨き粉に注目してしまいます。価格もですが。(50代/男性/契約派遣社員)

・フッ素入りのものは虫歯を予防し歯に良いと歯医者さんで教えてもらったので、成分を見て選ぶようにしている。(30代/女性/パートアルバイト)

・歯磨き粉はものすごく高いってことはないのでできるだけ効きそうなのを買っています。(20代/男性/学生)

・歯槽膿漏などのケアをしなければならない年齢なので、成分は一番気になるところです。(50代/女性/専業主婦)

・その時の、自分の歯の状況で買えます。歯茎の痛み、歯の色とかいろんな角度から考えます。(60代/女性/パートアルバイト)

・年齢を重ねていくと、歯そのものだけ気を使っていればいいという訳にはいかなくなるから。(40代/女性/無職)

・歯が健康でないと、ご飯が美味しく食べられないので、歯を健康に保つ成分の歯磨き粉を選んで買っています。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・歯の健康の為に磨くので、知名度より有効成分が入っている方が嬉しいです。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・歯周病なのでそれをしっかり治療することが出来るかどうかが重要です(30代/女性/会社員)

・歯肉炎や歯槽膿漏に効果のあるものを選びます。値段は高めですがいいものを使いたいです。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・自分が必要としている有効成分が入った歯磨き粉をよく吟味したうえで、いつも購入しています。(40代/女性/専業主婦)

・フッ素が入っている歯磨き粉がいいと歯医者さんに教えてもらったのでフッ素入りを選んでいます。(40代/男性/無職)

・行きつけの歯医者さんで言われている成分の物しか使っていません。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・フッ素など、続けて使うことで歯に良い効果のあるものを使いたいです。(30代/女性/会社員)

・歯磨き粉に限らず、モノを選ぶ際は良い品物をなるべく安くかいたいので、まず選ぶ基準は有効成分、つまり歯磨き粉の質・効能です。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・以前は価格だったが成分などを重視するように変わってきたから・・・。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・歯周病が気になるとき、色素沈着が気になるとき…などそのときに合った効果のものを選びたい。(20代/女性/会社員)

・フッ素が入っているかどうかはいつも気にして見るようにしています。(40代/女性/専業主婦)

・歯肉炎や虫歯に効果のある有効成分がしっかりと配合されている歯磨き粉を選ぶように心がけています。(30代/女性/パートアルバイト)

・歯医者で進められ、有効成分がしっかり入っているものを買うようになりました。以外と値段も安いし、歯医者でしか売ってないので。歯医者さんが進めるので安心です。(40代/男性/会社役員)

・小学生の頃、虫歯ができたこともあり、普段の歯磨きには気を使いたいので買うときには有効成分をよく見て選んでいます。(20代/女性/学生)

【「知名度」と回答した人の声】

・歯磨き粉をえらぶ基準は、知名度ですね。有名なメーカーやブランドならある程度信頼できるので、知名度を基準にします。(30代/男性/会社員)

・定番の方が一番使えやすいから。いつも使ってるから。安全だから。(20代/男性/パートアルバイト)

・ある程度、名が知れている商品の方が安心して使えます。歯医者さん推進だと、なおいいです。(30代/女性/専業主婦)

・価格も気にはなりますが、まずは有名なブランドじゃないと買わないようにしています。(30代/男性/契約派遣社員)

・知名度があれば効果もあるだろうと思うのでそれを基準にして選んでいます。(30代/男性/会社員)

【「香り・テイスト」と回答した人の声】

・効果・効能で選ぶと味がとってもマズイんですよね、なので止めました。(40代/女性/会社員)

・よく使うものだから飽きが来なかったり爽快感が得られるものの方が嬉しい。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・毎日使う物だからこそ、使っていて心地良いもの、気持ちが良いものを選びたい。定期的に歯の健診に通っており、特にトラブルも抱えてい無いため、有効成分を重視するのではなく、リフレッシュできる香りであるかどうかを重視している。(30代/女性/専業主婦)

・クールミント系の強い歯磨き粉が爽快なので意識して選ぶようにしています。(40代/女性/パートアルバイト)

・歯を磨いた後に、爽快感やすっきりした後味があるものがいいから。(20代/女性/専業主婦)

・すっきりとしたテイストが好きなので、すっきりとするかどうかで選びます(20代/男性/会社員)

・成分が歯の健康に影響するとは思っておりません、従って、香りと味で選びます。(60代/男性/無職)

・後味の悪いものだと、磨いた後の爽快感がなく、歯磨きをした気にならないから。(20代/男性/学生)

・使って気持ち悪くならないものかな。匂いとかに敏感なので、きつすぎると吐きそうになる。(20代/女性/無職)

・刺激の強い味や匂いが苦手で、なるべくマイルドなものを使いたいから。(10代/女性/学生)

・実際にいつもと違う香のものを購入して、後悔したことがあるから。(50代/女性/無職)

・口に入れても不快にならない味と値段で、クリアクリーンを使い続けている。(30代/女性/専業主婦)

・毎日使うものだから我慢したくないし、香りとかにはこだわりたい。(20代/女性/専業主婦)

・効果で選ぶと、とんでもなくマズイものに遭遇しちゃいますから・・・(40代/女性/会社員)

・香りは大事だと思うせっかく磨くのだからスッキリしたい気持ちよく過ごしたいから(20代/女性/専業主婦)

・口に入れるもので味がダイレクトに伝わるので好きなテイストのものを選びたいです。(30代/女性/専業主婦)

・口臭が気になるから。周りの人にとにかくいい臭いだと思われたいから。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・ミント味のナチュラルミント。口の中をスッキリさせたいので、ミントですが、刺激が弱いものでないと、口の中が痛くなります。低刺激を選んでます(40代/女性/専業主婦)

・現在は歯磨き粉とは無縁の生活。もし、選ぶなら、ホワイト&ホワイトのように息の長い製品がいい。(50代/女性/自由業・フリーランス)

【「その他」と回答した人の声】

・研磨剤が入っていない商品を選ぶようにしていますね。入っていると歯にすごく悪いので。(30代/女性/契約派遣社員)

・歯は女性にとって本当に大事なので、ホワイトニング効果があるもので、歯周病予防にも効果的なものを選ぶ。(30代/女性/専業主婦)

・特に選ぶ基準はない。奥さんが買ってくるものを使っているだけ。(40代/男性/会社員)

・体に有害な成分がなるべく入っていないものを選ぶようにしています。(50代/女性/会社員)

・売り場に行った時の気分で買います。その時の気分なのでいつも違うものを使います(30代/女性/パートアルバイト)

・なるべくオーガニックで自然なもの。口の中にいれるものだからこだわりたい。(30代/女性/パートアルバイト)

・クチコミサイトでよいのがあったら、それを買うようにしています。(30代/男性/会社員)

・小さい頃から使ってきた物。いろいろと試したが小さい頃から使ってた物が一番しっくりくるから。(30代/男性/会社員)

・どれを使っても大差ないとは思っている。たまたまスーパーに行って、目についたものがあれば、それを買っている。(50代/女性/専業主婦)

・磨き終わったときに、歯がキュッキュとなるような歯磨き粉が好きです。(20代/女性/契約派遣社員)

・口コミで、「白くなった」「歯医者ですすめられた」と書いてあると試してみたくなります。(30代/女性/公務員)

・タバコを吸うのでヤニが取れるのと、白くなるものを普段から使用してる(30代/男性/会社員)



Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/museewhite/musee-white.com/public_html/column/wp-content/themes/musee-white/single.php on line 38